会社概要

経営理念

『感謝・感激・感動』

1.我々は、与えられた環境や物事に心から感謝し、社会に恩返しをしていきます。

2.我々は、日々感性を磨き、支えてくれる皆様に感激を与える仕事を目指します。

3.我々は、社員の幸福を第一に考え、感動するほどの良い会社を皆でつくります。

スローガン


『ありがとうをもらえる人であれ、ありがとうをつたえれる人であれ』

ミッション

『親孝行』

親孝行と一言でいっても、産みの親もいれば、育ての親もいる。私たちは人生でお世話になった全ての皆様を「親」と考え、親さんが応援したくなる人間に一人一人がなれるよう努力していきます。

代表者挨拶

ソーシャルビジネスへの挑戦

就労継続支援A型事業所の設立に向けて

自分→自社→社員→社会

母体であるタイヤのオーリーを2000年に創業しました。

創業当時、自分の為に会社をつくりました。お金が欲しくて、ちょっとでもいい暮らしがしたくて、贅沢がしたくて、我欲の塊でした。会社が大きくなるにつれ、自分の欲望よりも、応援してくれる皆様のために会社を倒産させるわけにはいかないと思うようになりました。そして、様々な経験をする中で、経営の勉強をすることの重要性を知りました。経営の勉強なんてしたことがなかった私でした。一生懸命学びました。会社は誰の為のものか。何の為に私は経営をしているのか。この会社は自分の為だけのものではないと気づきました。働く社員全員の人生をつくる場なのだと。私は他人様の人生を任されているのだと気づきました。そして未来を考えた時、この社会が、地域があるからこそ、私たちは自分たちの人生を創ることができると気づきました。大きなことは私たちにはできません。社会の問題課題の解決に自分たちのできることから始めようと思いました。ありがとう創造社を通して、私たちの新しいチャレンジが始まります。

 

代表取締役 太田 利昭